自己療法

整体健康クラブの考え方(コンセプト)は、
●人間を「体・心・気・霊性」等の有機的統合体ととらえる。
人間は、社会・自然・宇宙との調和によって健康と幸福感を得ることができる。

自然治癒力が治療の原点
●生命がもっている自然治癒力を病気や怪我から快復する原点と考える。
自然治癒力を高め、増強することが治療の基本。

患者が自らが癒し、治療者の役割はサポート
●病気を癒す中心は患者であり、治療者はサポート役。
治療よりも 養生、他者療法よりも自己療法が基本。
生活習慣の改善と考え方の転換が治療の基本。

様々な治療法を選択・統合し、最も適切な治療を行う
●西洋医学だけでなく、中国医学やインド医学など各国の伝統医学、心理療法、自然療法、栄養療法、手技療法、運動療法などの各種代替療法の利点を、効果的に選択・統合し、最も適切な治療を行う。

病の意味に気づき自己実現をめざす
●病気や障害、老い、死といったものを単に否定的にとらえるのでなく、その深い意味に気づき、生と死のプロセスの中で、深い充足感と生きる実感のある人生と自己実現を目指す。